石臼挽き手打蕎麦 「右衛門五郎」 竹田城跡を一望できる絶景スポット。真心こめたこだわりの石臼挽き手打蕎麦。

右衛門五郎の5つのこだわり


蕎麦粉へのこだわり

右衛門五郎で毎朝手打ちしている蕎麦は、北海道、兵庫、福井、富山、鹿児島など全国の優良産地からの選りすぐりの玄蕎麦を使用しています。玄蕎麦はその年の作柄によって同じ産地でも風味や 色合いも異なります。
そして、産地はもちろんですが品種も様々です。甘味や弾力のある兵庫の常陸秋そば、小粒で味濃く青みのある福井の在来種など、当店では独自にブレンドして使用しています。
その時、その時の最良の蕎麦粉を…
右衛門五郎の探求は続きます。

旨みを引き出すことへのこだわり

右衛門五郎では、味・香り・栄養成分など蕎麦の持つ品質を最大限に生かすため、石臼で毎朝製粉しております。
特に粗挽きは、毎朝蕎麦を打つ直前に蕎麦の実を製粉し、美味しい蕎麦の条件である三たて「挽きたて・打ちたて・茹でたて」に努めております。
また、蕎麦打ち台に関しても、打っている間に水分がとんでしまって縮んだりなど僅かな狂いも起こさぬよう、厚さ4センチの御影石を使用しております。
道具一つにもとことんこだわります。

つゆへのこだわり

右衛門五郎のつゆは…
ここでは明かせません…
こだわりにこだわりを重ねたつゆ…
とにかく一度、ご賞味ください…

空間へのこだわり

大自然を映し出すスクリーンのような壁一面の窓から一望できる竹田城跡。
木の温もり溢れる癒しの空間で、四季折々の竹田城跡をご覧頂きながら、真心こめたこだわりの手打ち蕎麦をお召し上がりください。

笑顔へのこだわり

右衛門五郎にお越しいただいたすべてのお客様に、幸せを感じて帰っていただけるよう、お蕎麦の美味しさとともにそれ以上の笑顔をご提供できるよう努めております。
作り手の心がそのまま蕎麦になり、お客様の身体に、心に届くものと信じております。

↑ PAGE TOP